主婦でも擬似彼氏で気軽に恋愛できる!簡単に擬似彼氏の作る方法

どうも、Y子です。今回は私が担当します。

悩める主婦

恋愛したいけど、夫婦仲は悪くないから気分だけでも味わいたい!

今回はそんな悩みを持った方にオススメするのは、

「友達関係のような相手を見つけて気分だけ恋愛する!」方法です。

私自信もこの方法でかなり恋愛をしている感が持てました。

気分だけでも恋愛できると意外と満足できますよ。

✅本記事の内容
・擬似彼氏を作る方法
・擬似彼氏を作る上での注意点

かなりリスクの低い方法なので、「気軽に気分だけでも」という方におすすめです。

目次

擬似彼氏の作り方

会わない前提ですので連絡のやりとりだけしてもらえる相手を探します。

1番オススメはネットで探す

これが1番簡単かつ、見つかりやすいです。

SNS、出会い系サイト、マッチングアプリなどがありますが、

私の経験上、

出会い系サイトを使うことをお勧めします。

SNS

SNSで見つけようととしてもどうしても業者だと思われるのでダメです。

それにそういった発言をしてアカウントをBANされてしまうこともあります。

それにSNSは知り合いに発見されるリスクもけっこう高いです。

例え新しくアカウントを作ったとしても発見されてしまうこともありますので、

やはりお勧めできません。

マッチングアプリ

マッチングアプリでは既婚者は登録が禁止になっています!

まぁそこまで厳密に調査はないので、独身だと記載すれば大丈夫ですが、

私は既婚であることを提示したほうがのちのち面倒臭くないと思うので、

マッチングアプリは使っておりません。

出会い系サイト

この方法が1番見つかりやすく、安心して使えます。

出会い系サイトであれば、既婚者の登録が禁止されていません。

では出会い系サイトでうまく擬似彼氏を作る方法を紹介します。

出会い系サイトの使い方

既婚提示

まず上記で述べたように、

あなたが既婚であることは提示してください。

これを理解してもらえる人とやりとりすることでスムーズに相手が探せます。

私は最初既婚であることを提示せずに募集をかけたのですが、

やはり、ガツガツした人からのメッセージが多かった印象ですね。

会える時間の提示

あなたが動きやすい時間帯を提示して下さい。

通常主婦の方は昼間が動きやすいと思います。

夜にしか会えない人とやりとりするのは時間の無駄ですよね?

私は昼間の11時〜16時が比較的時間が取りやすかったのですが、

この時間帯だと若い大学生が暇なのでそういった方をお話していました。

夜は何かとリスクが高いのでお勧めしません。

擬似彼氏を作る上での注意点

知り合いは避ける

なるべく面識のない人を選ぶようにして下さい。

友達や知り合いと二人で合うのは

リスクがかなり高いです。

本当にどこから漏れるかわからないので気をつけて下さい。

私は以前、旦那とは関係ないだろうと思っていた人が

実は知り合いだったってこともありましたので。

恋愛したいことを話さない

あなたが恋愛したいことを他の人に話してはいけません。

例え、信用している親友だとしてもダメです。

少しでも油断すると漏れることがあります。

というか私はこれで失敗しました。

女性は口が軽い人が多いのです。

バレたくないのであれば1人で考え1人で行動することが非常に重要です。

サークルや習い事は避ける

主婦ですと、料理教室などは行きやすく旦那も理解してくれたりしますが、

こういったことは基本旦那に話さないと入れませんのでお勧めしません。

なるべく旦那に変な疑いは持たれたくありませんし、

ウキウキした気分はどうしてもバレてしまいます。

それに知り合いと会う可能性も意外と高いのです。

結論 出会い系サイトしかない

出会い系サイトだと変な人が多そうというイメージで嫌がる人もいますが、

結局コレが1番簡単かつ安全でした。

もちろん変な人もいますが、そこは厳選すれば良いだけです。

それにやってみるとわかりますが、

意外と紳士的な方はいますので。

とりあえず一度試しにやってみることをお勧めします。

今回はこのへんで。

お読みいただきありがとうございました。

既婚者恋愛ブログ | 専業主婦のY子と既婚単身赴任のK太が教える既婚者恋愛ブログ
既婚者専用出会い系サイト4選!マッチングアプリはNG! | 既婚者恋愛ブログ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる