出会い系アプリで写真は最重要!イケメンじゃなくてもクリックされる方法

K太

ども!K太です!今回は出会い系アプリで、
何人もの女性と会ってきた僕が担当するよ!

出会い系アプリで写真を載せたいんだけど、
どんな写真がいいのかわからないんだよねぇ…

今回はこんな悩みに答えていきます!

出会い系アプリや、マッチングアプリでの写真は

かなり重要です!

この写真でダメだと、

どんなに良いプロフィールを作っても、

どんなに良いメッセージを送っても

相手にされません。

逆に言えば写真が良いとその後が簡単なんです!

男性が写真を載せる時はいくつか注意しなくてはいけないことがあります。

そして、できるだけ自然に加工すること!

この2つができれば、あなたの写真は女性にクリックしてもらえるようになりますよ!

目次

出会い系やマッチングアプリで写真が最重要な理由

あなたが女性を検索する時は何を見ますか?

そう、写真ですよね。

写真で好みの人を見つけてからプロフィールを見にいきますよね。

女性側も同じです。

まず写真で相手に興味を持ってもらわないと、

何も始まらないのです。

こちらからメッセージを送っても写真で「ナシ」と判断されれば、

返信されることはありません。

ですから写真でOKしてもらわないと、その後に続かないのです。

写真をクリックしてもらえるのはイケメンだけではない!

「でもイケメンじゃないから写真で勝負できない」

と思ったあなた!

イケメンだけがクリックしてもらえるとは限りません!

重要なのは興味を持ってもらうことです!

女性側にも好みがあります。

番人受けする必要はないので、

少数でもクリックしてもらえば良いのです!

興味を持ってもらうには、

イケメンを目指すのではなく、印象を良くすること

そうすれば自然とクリック数は上がります。

では具体的に印象を良くする方法をお教えします。

男性が写真を撮る時の8つの注意点

まず、男性が写真を撮る時の注意点をおさえる必要があります。

これを注意するだけであなたの写真は劇的に印象が良くなり、クリックされるようになります。

その注意点とは、

1,写真の画質
2,背景
3,暗い
4,複数人の写真
5,ナルシスト
6,加工し過ぎ
7,微妙な服装
8,写真が一枚だけ

これら8つを注意して下さい。

1,写真の画質

写真全般に言えることですが、

キレイに上手く撮れている写真ってクリックしてしまいますよね?

今のスマホは高性能のカメラだからとテキトーに撮ると、

画質が悪い印象の写真になってしまいます。

意外とキレイで上手に撮れている写真を載せている人って少ないのです。

ということは、

キレイで上手く撮ればライバルに差をつけることができます!

良いカメラを持っている人はぜひそっちを使ったり、

余裕がある人は業者に頼むのもありです!

【Photojoy】マッチングアプリ専門のプロフィール写真撮影サービス

マッチングアプリ写真代行なら【マッチングフォト】

面倒だと思わず、こだわりましょう。

2,背景

背景はなるべく生活感が見えないようにして下さい。

よく洗面台の鏡で撮る人がいますが、

背景に生活感が出ます。

生活感がある写真はどうしても印象が悪くなりがちです。

家で撮る場合は、なるべく背景は、壁やドアにすること。

家に自信がない人は、

思い切って外で撮るか、

オシャレな喫茶店などで摂って下さい。

背景は明るい感じのものがお勧めです。

3,暗い

これは表情の話ではなく、

単純に明るさのことです。

暗めの写真は見た目が悪くなります。

ですから、バンバンに光を浴びて下さい!

光の当たっている写真は加工ではないので、自然に見えます

照明を使うのも良いですが、

太陽の光を使った方がより自然な明るさになります。

天気が良い日に撮影すると良いですよ。

4,複数人の写真

楽しさや、友達が多いのをアピールしたくても、

友達と写った写真を使うのはNG!

出会い系の検索では、パッと見で判断するので、

どれが本人かわからない写真をクリックする人はあまりいません。

複数人の写真を使う場合は2枚目以降にしましょう。

5,ナルシスト

ナルシストだと思われてしまうような写真は

基本的には女性受けしません。

ナルシストだと思われないためには、

・自撮り
・キメ顔
・ポーズを決める
・上目遣い
・カメラ目線過ぎる

これらはイケメンや、女性はOKかもしれませんが、

普通の男性がするとナルシストっぽく見えるので、気を付けて下さい。

全てがダメではないので、自己判断が必要です。

普通の男性が、自撮りでカメラ目線でもナルシストに見えない人もいれば、

イケメンが、カメラ目線を外して他人に撮ってもらってもナルシストに見えることもあります。

パッとみた感じ伝わらなければ良いので、

自信がない人は他人に見てもらい判断してもらって下さい。

6,加工し過ぎ

今はアプリで加工できることは誰もが知っているので、

写真加工のやり過ぎはすぐわかります

女性の方が加工アプリには詳しいので本当すぐバレますよ。

加工するのであれば、自然になるようにして下さい。

加工の仕方は次の項目でします。

しかし、加工するのに自信がない人は加工しないのが無難です。

7,微妙な服装

服装はけっこう女性は見ています。

パジャマや、仕事着はなるべく避けて、

清潔感のある私服を着ましょう!

やりがちなのでNGなのは意外とスーツ姿

「スーツなら無難だし、紳士っぽく見える」と思いきや、

出会い系では、個性がなく見えます

クリックされる率も良くはないので、

なるべく私服にして下さい。

8,写真が一枚だけ

写真が一枚だけでは相手も判断し辛いです。

複数枚載せる方が興味を持ってもらいやすくなります

最初の一枚目は自信のある物にして、

2枚目以降は趣味や、好きな物、仕事に繋がる写真を載せると良いです。

そうすることであなたがどんな人なのかより明確に伝わります。

明確にどんな人かわかった方が女性側は安心するのです。

マッチングアプリでは自然な加工で盛りまくれ!

加工した方が良い理由

注意点で6で加工のし過ぎは良くないと伝えましたが、

あまり加工だとわからない自然な加工はした方が良いです

冒頭でもお話した通り、まず写真で良いと思ってもらわないと始まりません。

そのためには多少の加工は必要なんです。

「でも会った時にガッカリされるんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、

よほど別人のような加工にしない限りは大丈夫ですし、

女性側も加工している人ばかりなので、

お互い様と思ってくれます。

それに、加工しないで会えないより、

加工して会える方が良くないですか?

加工したことで会うことができるのであれば加工すべきです!

RPGのゲームで例えるなら、

無加工で出会い系アプリで勝負するのは、

何も装備せずにボスを倒しに行くようなものです。

ぜひ完璧な装備をして挑んで下さい。

自然な加工の仕方

加工であまりしない方が良いこと

加工アプリでよくやりがちなのは、

・肌をキレイにする
・目を大きくする

この2つなのですが、

この2つは不自然に見えるのであえてしません!

やるとしてもほんの少しだけにして下さい。

・肌は少し毛穴を薄くするくらい
・目はなるべくそのままか少しだけ大きくする程度

肌はリアルな感じで残した方が自然に見えますし、

男性が目を加工するのは不自然になりやすいです。

顔の輪郭を加工する

顔の輪郭をシャープにするだけで、

見違えるほどイケメンになります!

輪郭というのはイケメンになるために重要です。

鋭利になり過ぎないように気をつけて、

できるだけシャープにして下さい。

鼻を高くする

イケメンというのはだいたいの人が、高い鼻です。

ピノキオみたいにならなければ不自然には見えませんので

できる範囲で高くします。

しわ、しみ、ニキビを消す

しわ、しみ、ニキビが目立つ人は

全力で消しにかかって下さい

しわ、しみ、ニキビを消しても不自然には見えませんし、

若く見えるようになります。

目と眉毛を近づける

目と眉毛を近づけることにより、

日本人離れしたイケメンになることができます。

これも全力で近づけましょう!

プロに撮ってもらうのが手っ取り早い

どうしても写真が上手く撮れない人や、

自信がない人は、

プロにお任せすることをおすすめします。

ハッキリ言って、プロに撮ってもらう写真は別格です。

お金を払う価値はめちゃくちゃあります!

確実に良い写真になるので面倒だと思わず一度使ってみましょう!

さいごに

出会い系や、マッチングアプリで、

写真だけで上手く行くわけではありませんが、

写真が悪いだけで相手にしてもらえません

何も写真を良くすることで騙していることにはなりません。

必要な戦術なんです!

写真はあなたの大事な印象なのでこだわって下さいね。

今回はこのへんで!

読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる